「人間ドックのここカラダ」 http://dock.cocokarada.jp/
2010 年3・4月度ご利用実績調査発表

人間ドックの検索、予約をWebサイトから行うことができるサイト 『人間ドックのここカラダ』 (運営会社:株式会社リクルートドクターズキャリア 本社:東京都中央区)は、2010年3・4月度の利用実績をとりまとめましたので、報告いたします。
【『人間ドックのここカラダ』 のごあんない】

『人間ドックのここカラダ』は、人間ドックを手軽に検索し、その場で施設への予約ができるWebサービスです。サイトの特徴は、自分に合った検査を探せることです。「ドックの人気ランキング」、「土曜日に受診できるドック」、「女性医師・技師が対応できる施設」などの切り口でお探しいただけます。
また、『人間ドックのここカラダ』限定のコースや、割引コースも掲載しております。「あなたと、あなたの大切な人が健康であるために」というポリシーのもと、1人でも多くの皆様が、リーズナブルな料金で人間ドックを受診され、疾病の予防、疾病の早期発見の一助になるよう、サービスを提供して参ります。

●サイトオープン日 2007年11月2日
●URL http://dock.cocokarada.jp/
●『人間ドックのここカラダ』は、医療・健康の総合サイト『ここカラダ』(http://www.cocokarada.jp/)の姉妹サイトです。
【『人間ドックのここカラダ』 予約実績の詳細と分析】
①全体概況(2010年3月1日~4月30日)

■全体概況

●2010年4月末現在、全国308施設、合計2,556コースの検索と予約が可能でありました。
月間サイト閲覧ページ数は、242万PV。ご利用者数は28.5万人でありました。

●2010年3月、4月の2ヵ月間に、『人間ドックのここカラダ』を経由して、各種のドック、検診の予約をされた利用者は、約7,600人となりました。
予約申込者のうち、59.3%が女性でありました。

●予約申し込み推移は、3月に比べ、4月が全体的に伸びています。これは「脳ドック」の申し込みが増えたことが主因です。

●それ以外では、がん発見のために用いられる「PET検査」(Positron Emission Tomography: 陽電子放射断層撮影)は、2009年4月と比較すると、2倍を超える予約件数となりました。(2009年4月96件→2010年4月222件)
PET検査は2004年に保険診療の対象となったことで、以降、地域の中核病院を中心に機器の導入が進み、いまでは全国に259施設(日本核医学会PET核医学会の調査数。2009年7月現在)あります。検査費用は高いものの、造影剤を注射するときに痛みを伴うだけで、「楽に」「短時間に」「ほぼ全身を」検査できることから、普及が進んでいるものと思われます。

■期間中、最も多い予約は『婦人科がん』検診

●予約構成比を分析すると、最も多いのは「婦人科がん」、そして、「脳ドック」「人間ドック」と続きました。

●予約の3分の1、34.4%が、女性を対象とする「婦人科がん」に関するドック・検診でした。ここには「乳がん」「子宮がん」といった特定部位の検診コースや、乳がん、卵巣がん、子宮がん、子宮頸がん等の検査を総合的に受けることができる「レディースドック」「婦人科検診」が含まれております。

■脳ドックへの関心が高まっています。

●4月は「脳ドック」もしくは「脳ドックを含む人間ドック」を予約申し込みされた方が2,542人となり、前月3月の4倍、前年4月と比較すると10倍となりました。

●実際にどんな方が予約をされているのか。
2009年1月15日から、2010年4月30日までの、「脳ドック」もしくは「脳ドックを含む人間ドック」の予約申込者(8,165人)を、世代別、性別で分析しました。

●予約者を世代別に分析すると、40代が最も多く(全体の32.7%)、続いて50代(全体の25.0%)、30代(全体の21.3%)となりました。

●男女別で見ると、どの世代も男性の方が多く、なかでも40代男性は1,797人(全体の22.0%)と、関心の強さを超え、実際の行動を起こしています。

●全体では66.2%(5,402人)は男性であり、女性(33.8%、2,763人)の2倍となり、男性が行動を起こしたことがわかりました。

●ところで、「脳ドック」の検査料は、どの程度かかるのでしょうか。
2010年4月30日現在、「人間ドックのここカラダ」で予約受付をしている脳ドックは、283コース(106施設)です。
4月30日現在の平均検査料は46,750円でありました。最低のコース価格は15,000円(頭部MRI検査)、最高のコース価格は163,000円(脳PET検査)でありました。

●では、実際に予約をされた方は、どの価格帯の脳ドックを選択したのでしょうか。
2009年1月15日から2010年4月30日の間で、「脳ドック」のみの検査を予約された方を分析すると、3万円台(26.5%)、2万円台(24.3%)のコースが多く選ばれていることがわかります。

●2010年4月度に限れば、「脳ドック」のみの検査では、2~3万円台コースの予約が全体の62.7%を占めていました。
※「人間ドックのここカラダ」では、脳に特化した画像診断を実施するコースを脳ドックと定義しています。
具体的には、①頭部CT検査 ②頭部MRI・MRA検査 ③脳PET検査のいずれかを含むものです。
 

■広報についてのお問い合わせ
株式会社 リクルートドクターズキャリア
広報グループ 島津英昌・宮前富美子・日比友美子

TEL 03-6705-9022(広報直通)
E-mail pr@recruit-mc.co.jp