リクルートメディカルキャリアとは
リクルートメディカルキャリアは、医療人材(医師、看護師、薬剤師)に特化した人材紹介業務を主たる事業として行う会社です。

医療従事者の求人倍率は3〜7倍。求人数が求職者を大きく上回る「超売り手市場」となっています。これは高齢化社会による医療ニーズの高まり、そして医療の高度化といった背景があり、その中で私たちリクルートメディカルキャリアは「医療を支える人たちを的確な情報でサポートし、自分らしく働くことができる機会を提供し続ける」という事業ミッションを掲げ、医療と社会の発展に貢献しています。

リクルートメディカルキャリアは1979年の会社設立から業界のパイオニアとして成長を続け、2005年にリクルートのグループ企業となりました。医師、看護師、薬剤師をトータルで扱うことで「ワンストップの医療人材紹介」が可能となったうえ、リクルートの持つ人材ビジネスのノウハウによる相乗効果も生まれ、ここ数年さらに飛躍的な成長を重ねています。

「ひと」の可能性を広げ、医療の世界をよりよいものに。

リクルートメディカルキャリアは未来を拓く努力を惜しみません。