メドピア株式会社との業務提携のご報告

プレス発表

株式会社リクルートメディカルキャリア(本社:東京都港区、代表取締役:舘 康人、以下当社)は、メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽、以下メドピア)と、医師向けのスポット(単発アルバイト)求人紹介事業を共同展開することを目的に業務提携契約を締結いたしました。

■業務提携の目的

メドピアは、「Supporting Doctors, Helping Patients.」をミッションに、医師12万人(国内医師の3人に1人)が参加する医師専用コミュニティサイト「MedPeer」において、医師の臨床やキャリアをサポートしています。医師のキャリア支援としては、医師専門の求人情報サービス「MedPeer Career」において、医師が常勤・非常勤(定期非常勤)における求人情報を効率的に探すことができるようサポートする他、2019年4月には医師専門のスカウト型転職支援サービス「MedPeer SCOUT」をリリースし、人材紹介会社からの提案により医師が自身の新たなキャリアの可能性を見つけることをサポートしています。

当社は、「日本の医療を元気にし続けよう」をコーポレートスローガンとして人材や医療経営の面から日本の医療を支えるべく事業展開をしております。特に医師紹介については、創業来約40年の歴史があります。医師の転職支援サービス「リクルートドクターズキャリア」を運営する他、勤務医のためのキャリアデザイン情報誌「RECRUIT DOCTOR'S CAREER(リクルートドクターズキャリア)」を無料で全国の医師に対して発行しています。

昨今、ビジネスパーソンと同様に医師の働き方も多様化しており、常勤と非常勤の兼務や、フリーランスとして非常勤を中心とした働き方を選ぶ医師も増えています。非常勤には、週1日や2日などで定期的に勤務する「定期非常勤」と、特定の日のみ当直や健康診断等のアルバイトを行う「スポット」の2種類がありますが、スポットにおける勤務のニーズも高まっており、「MedPeer」の医師会員への調査(2018年8月実施、回答数568人)においても、75%の医師が現在の勤務先以外から収入を得ており、その内の20%がスポットでの非常勤において収入を得ていると回答しました。

こうした医師におけるスポット勤務のニーズを受けて、医師会員ネットワークを保有し、医師専門の求人情報サービスにおいて実績をもつメドピアと、医療機関とのネットワークを保有し、医師専門の人材紹介において実績をもつ当社が両社の強みを活かして提携することで、医師のスポット求人に特化した紹介事業を共同展開することを目的に、この度の提携を行いました。常勤や定期非常勤よりも頻度高くニーズが発生するスポット求人を提供していくことにより、医師のキャリアや働き方をより日常からサポートできるようにいたします。

■業務提携の内容

「MedPeer」の医師会員を対象に、2019年秋よりスポット求人紹介サービスを共同で展開してまいります。具体的には、メドピアの運営する医師専用コミュニティサイト「MedPeer」内に、医師のスポット求人専用サイトを新たに構築し、医療機関におけるスポット求人情報をまとめて掲載することで、医師が自分の希望にあったアルバイト先を効率的に探すことができるようにいたします。一方、スポット求人情報の提供、および求人へ応募した医師と医療機関とのマッチングサポートは当社が行います。両社の強みを活かした提携により、医師のスポット求人における国内最大規模の紹介件数の実現を目指します。

【メドピア株式会社の概要】

会社名: メドピア株式会社
所在地: 東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル11階
設立: 2004年12月
代表者: 代表取締役社長 CEO 石見 陽(医師・医学博士)
事業内容: 医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
URL: https://medpeer.co.jp

一覧